超・ブシ王

LV99のオロチ1匹で超・ブシ王を倒します

超・ブシ王の動画

超・ブシ王のパーティ構成

オロチはLV99。
オロチの装備は妖魔の鬼猫根付聖なる魂です。
聖なる魂の効果は「悪いとりつきにかからない」。
ブシ王の素早さダウンを受けないための魂です。
うたパワーも使っており「モグモグブラザーズ」の「HPが少しずつ回復」の効果を受けています。

超・ブシ王の基本的な戦術

中盤から使用してくる「落ち武者の呪い」対策と、ノーダメージでは勝てないのでHP回復のため、うたパワーを使用しています。

基本はブシ王の後ろを取りながらの攻撃となります。

猫なで斬りは、前方に1回、もしくは2回の攻撃です。
ブシ王の正面にいる場合、疾風ステップで回避することはできます。
ブシ王の後ろにいる場合、肘が当たってもダメージを食らうので、ピッタリ真後ろ以外は危険です。 少し間合いを取って、ダメージを受けないようにしています。

滝登り斬りは、前方への攻撃です。 文字が出てから発動するまでのタイミングが早いです。
が、この技は隙が大きいので、滝登り斬りを回避したら一気に攻撃するチャンスです。

螺旋斬りは360度の範囲攻撃です。
ブシ王の正面にいる場合、下手したら3回ダメージを受けます。
ブシ王の後ろにいる場合は、1度ですが、回避するタイミングが難しいです。
基本、ブシ王の後ろにいるので、この技は間合いを取って回避することが多かったです。

重力斬りは、円形の範囲攻撃です。 文字が出てから発動するまでのタイミングが早いです。
タイミングが早いため、Bダッシュで逃げてもダメージを受ける可能性があります。
この技は後半でも多様してくるので、回避するタイミングを覚えておくのと、ダッシュでも逃げられるタイミングを覚えておく必要があります。

ブシ王のHPが5分の1くらい減ってからは「落ち武者の呪い」という技を使ってきます。
この技は必殺技時の無敵状態以外で回避できるのか不明です。 文字が出てから発動までが早すぎるので、反射神経で反応はできませんでした。 ダメージは受けませんが、移動速度が大幅に低下します。 ブシ王の後ろを取るのも困難になります。
10秒程で解除されるので、それまでは回避に徹します。

また、ブシ王のHPが5分の1くらい減ってからは「武王円月斬」という技を使ってきます。
これは夜空の月やスイカを真っ二つにし、大範囲2ヶ所に大ダメージを与える技です。
影になっているところに落ちてくるので、影じゃない場所に逃げましょう。 逃げられる時間が短いので、間に合わなかったら疾風ステップで回避する方法もあります。
武王円月斬のモーションも10秒程あるので、その間にヒカリオロチの魂で、HPが90くらい回復します。
避けるのも簡単なので、なるべく多く使ってきてほしい技です。

ブシ王のHPが半分くらいになると「無念の千本刀」とう必殺技を使ってきます。
360度あらゆる方向から、「さまよう魂」が飛んできて、ブシ王に吸収されていきます。 吸収される前に攻撃して倒しましょう。
吸収されると、ブシ王の攻撃力がどんどん上がっていきます。 さまよう魂を倒すのはコツがいります。
普通に攻撃してると、通り抜けて変な所を攻撃してしまいます。
画面左上の「注目」ボタンを押すか、3DSならZLボタンを押すと、攻撃対象をロックオンできます。
その状態だと視点を意識せずに攻撃ができるので、さまよう魂に上手くダメージを与えることができます。
吸収される前にどんどんと倒しましょう。
ブシ王の攻撃力アップは45秒続きます。 この間は避けに徹しましょう。 ダメージを食らうとあっという間に気絶します。
ブシ王の攻撃力アップが終了し、剣の色が元に戻る直前に、重力斬りを連発してきます。
疾風ステップの再使用ゲージ回復が間に合わないので、Bダッシュも駆使して避けましょう。

なんとか乗り切ると、ブシ王が疲労するので、スタン状態にして一気に攻撃をしましょう。

「無念の千本刀」は、もう諦めているので、序盤に少しでも「さまよう魂」を撃破して時間稼ぎ、それと妖気ゲージを貯めるのに攻撃を繰り出しているだけです。 ブシ王が全て吸収してしまい、紫の大刀になった状態で、いかに回避できるかが勝負となります。

他の動画を見る

スポンサードリンク